--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-01

ケーキ

先週の日曜日は甥っ子の2歳の誕生日でした。
誕生パーティーにお呼ばれしていたので行ってきたのですが、甥っ子の親戚やら友達がいっぱいで、小さい子達がひたすらバタバタしていてすごい事になっておりました
後片付けをしなければならないお義母さん(パーティーはお義母さんの家)が可哀想でしたが・・・

さーちゃんはとりあえず着くなりしばらく泣き叫んでいましたけど、ミルクを飲んだら落ち着いたらしく、その後は皆のおもちゃと化しておりました

毎々咲は大人用のチョコレートケーキ担当だったので、まさか自家製を持ってくるとは誰も思っていなかったらしいですが、なかなか好評でした。お義父さんが少しだけ、と小さくスライスしたケーキを食べていたと思ったら次に見た時はもう少し~~とまた自分用にスライスを切り分けておりました

DSC00265_convert_20090301014850.jpg

さて今日は、明日だけど明日じゃない毎々咲とマー坊の結婚記念日に、以前にも一度紹介した生クリームを生地に使ったケーキを作りました。

何故毎々咲とマー坊の結婚記念日が明日だけど明日じゃないのかはまたいずれ書きたいと思います。

毎々咲母からの要請もありましたので、前回は紹介しなかったこの生クリーム入りケーキの作り方を今日はご紹介したいと思います
正直めちゃくちゃ簡単ですが・・・。

<ケーキ型直径21cm>
1、ボールに生クリーム200ml、卵2個、砂糖140gを入れよく混ぜる。
2、篩った薄力粉260gとBP小さじ弱1をに少しずつ加えながら混ぜ、数滴バニラエッセンスも入れ混ぜる。
3、クッキングシートを敷いた型に生地を入れ、180度に予熱したオーブンで30~40分程焼き、竹串に何もついてこなかったら完成

とにかく1でよく混ぜます。
毎々咲はよく他事を考えながら手だけ動いていて、ふっと気づいてまだ混ぜてた~~ってなっております。が、それでもふくらむのでそのぐらい混ぜちゃってOKです
DSC00279_convert_20090301014939.jpg

生地が甘めなのでトッピングをするのなら砂糖の量を減らした方がいいかもしれません。毎々咲家は旦那も毎々咲も甘党なので、これにクリームを添えて食べてしまいますが


追記:マー坊がこのケーキのおいしい食べ方を発見しました 
出来立てを食べるのではない場合、電子レンジで10秒程チンしてから食べてみて下さい。初めは暖かいケーキ?!と思った毎々咲でしたが、少し温めた方がフワフワになります

2009-03-01

最近の毎々咲家

なんだか最近バタバタとしておりました上に、普段なら毎々咲がブログを書くであろう1日の中でホッとできる時間帯にはマー坊に毎々咲のパソコンを占領され、ブログまたまたご無沙汰してしまいました

さて、最近の毎々咲家ですが・・・

前回のブログでさーちゃんの初寝返りの事を書いたのですが、あの後は大抵腹ばいまで後45度ぐらいの所までさーちゃん寝返りをして、そこから仰向けに戻ってくるばっかりを繰り返しております、ほんっと腹ばい嫌いよね

そ~んなさーちゃんですが、ある日こんな事が。

それは、毎々咲がさーちゃんをプレイマットの上で遊ばせておいてお風呂に入り、出てきた時の事、
プレイマットの上にさーちゃんが・・・いない



と思ったら・・・

DSC00210_convert_20090205235903.jpg

どうやってそんな所まで動いたの
しかも爆睡中でした


また、ある日はこんな事が。

それは毎々咲とマー坊が晩ご飯を食べていたある日の事、
なんだかさーちゃんがいっぱいしゃべっているのでさーちゃんどうしたの~~??とさーちゃんがいるべき所(プレイマットの上)を見てみると・・・




DSC00248_convert_20090301014630.jpg

え~~~~~~~と毎々咲とマー坊二人して声を上げておりました。

しばらく見ていると一生懸命ハイハイしよう、とはしているのですがやっぱりできず、途中で力尽きておりました・・・

DSC00251_convert_20090301014722.jpg



なのでこの後さーちゃんをプレイマットの上に仰向けで戻し、皿洗いをしながらふっとさーちゃんの方を見てみると・・・・





DSC00248_convert_20090301014630.jpg


またぁ~~
さすがにさーちゃんを一人で遊ばせて他の用事をするのが怖くなった時でありました・・・



2009-02-19

さーちゃんが遂に!!

2日程前の事でしょうか。
毎々咲がお風呂に入ってる時に、マー坊が突然叫びました。

さーちゃんが寝返りした~~~!!!


しかもそのままハイハイをしようとしたそうなのですが、案の定できなくてベチャっとなってしまい、しばらくもがいていた後何もできなくなって泣き出したそうです

でもこれを聞いた毎々咲、不機嫌でした。
だってだって、毎々咲さーちゃんといっつも一緒で、こ~んなに愛してるのに、どうしてマー坊の前でだけするの
その後どんだけさーちゃんウォッチングをしていても結局してくれませんでした・・・。

そしたらなんと、今日毎々咲の目の前でコロリ・・・・。
それもおむつを替えてる途中でさーちゃんのおしりをドライヤーで乾かしている最中に

いえ、さーちゃん離乳食の量が増えたせいでうんちがすごく変わってしまい、さーちゃんがうんちしても毎々咲気づけなかった事がよくあり、それが原因でかなりひどいおむつかぶれに・・・ で、いろいろしてもなかなか治らなかった時におしりをドライヤーで乾かしたら治るよ、とアドバイスされ、それ以来毎々咲家ではヘアドライヤーはさーちゃんのおしりドライヤーになったのでした(ちなみにアドバイスをしてくれたのは毎々咲のドライビングインストラクター

な~んでこんな時にするかなぁ、と思いつつも毎々咲思わず手を叩いておりました
ただ、下になった腕を抜く事ができなくてすぐグズグズ言ってましたけどね

さて、さーちゃんが次に寝返りをするのはいつになるのでしょう・・・

2009-02-15

Happy Valentine!!!

過去の記事をご覧になった方はお気づきの事と思いますが、旦那の呼び方を変えました。もともと普段から旦那、なんて呼ばないのでずーっとしっくりきてなかったのですが、今回マー坊に変える事にしました。マー坊なんて呼ぶ様な年でもないのですが、彼の場合図体でかくて年はそれなりなのに中身はいつまでも少年の心なので・・・。それに従いまして、過去の記事も旦那マー坊に修正しておりますが、もし修正し忘れている所がありましたら、お許し下さいませ。なんせこの毎々咲ですから・・・

さて、皆さんはどんなバレンタインを過ごされましたか
日本のバレンタインはあまりに商売化されていて、毎々咲バレンタインのチョコの売り場の人だかりを見ただけで後ずさりをした記憶があります
欧米では大抵男の人が女の人に花束とカードとかあげて、思いを告げたりするいいチャンスだったりするらしいです。そしてホワイトデーはないので女の人はもらうのみ

毎々咲家のバレンタイン、去年はうっかりはちべえ毎々咲が日本のバレンタインについてマー坊に口を滑らせたが為に何故か日本式にされてしまったバレンタインでしたが、今年は半日本式でした。
豪華にディナーと行きたい所ですが、マー坊が夜遅くまで仕事だった為、普段よりちょこっと豪華な夕食を作って帰りを待った毎々咲。しかも、なんだか日本の風習が未だに抜け切らないのかチョコもあげました
と言ってもチョコを溶かして、それにくだいたビスケットをいれて固めただけw

実は、マー坊を連れて日本に行った時、コンビニに売っていたクランチチョコうまいとひたすらマー坊食べていたので(滞在期間2週間の間で何個食べたのかは不明・・・)それに少しでも近い感じのチョコを作ってあげたかったのです。
そして、チョコが固まってラッピング~~と思ったのに、あったはずの日本の100均で買出ししてきたセロファンのラッピング袋がどこにもない 家中を探し回っても見つからず、急遽計画変更、オーブンペーパー使ってラッピングをしました

帰って来たマー坊に「はい。ハッピーバレンタイン」とチョコをあげた毎々咲。マー坊は早速うま~~い、とパクパク食べておりました。
そして夕食を食べた後、残りのチョコを食べながら、マー坊が一言。

「これ高かったんじゃないの?!」

毎々咲 「・・・・・」

毎々咲 「何が?!」

どうやらどこかのお店で買ってきたものだと思っていたらしいです

「だって、茶色のなんだか高級そうなラッピングしてあったし・・・。」

それはオーブンペーパー

毎々咲しばらく爆笑しておりました・・・

そしてこちらがそのチョコ。
DSC00232_convert_20090215064729.jpg

見えますでしょうか?このチョコが乗っている茶色の紙がオーブンペーパーで、これを上でしぼってリボンで結んでおりました。

ちなみにこのチョコ拡大してみると・・・
DSC00235_convert_20090215064830.jpg

なんだかわかります?

そう、熊のプーさんです 

なぜプーさんかって

それは・・・、

マー坊がよくさーちゃんをプ~~~と呼ぶから・・・・

2009-02-13

お久しぶりです!

ご無沙汰しておりました。ここ数日なんだかブログの存在を忘れておりました・・・
毎々咲、常に何かが頭からスポッと抜けてる気はしていたのですが、何なのか思い出せず今日突然あ、ブログだと思い出したのでした・・・w

ブログをやっていなかった間何があったか、と言われると、大した事は起こってないのですが、さーちゃんの2本目の歯を発見いたしました~~~

というか、1本目が生えてきた時の事を書いてなかったのですが、実は1本目が生えてきたのがいつなのか毎々咲にもマー坊にもわかりません・・・。
何故って、毎々咲もマー坊もさーちゃんのお口から逃げてたから
さーちゃんが吸うの大好きなのは以前書いたと思うのですが、さーちゃんの吸う力強すぎで、時々毎々咲やマー坊の手をさーちゃん掴んでお口に持っていくのですが2人共その度に痛い~~~と叫んでおりました。ので、最近ずっとさーちゃんに手を掴まれた瞬間テイっっと逃げ出していたわけです 
だからさーちゃんの初めの歯に気づいた時には既に結構大きく、マー坊と二人していつの間に生えてきてたんだろう~~~とびっくりしたのでした
そして今日、2本目にきづいたのはマー坊四六時中さーちゃんと一緒の毎々咲ではありません だって、歯がなくてあれだけ痛いんだから、歯がある状態でさーちゃんに吸われたら、なんて考えただけでお~そ~ろ~し~や~~~~~で、さーちゃんのお口からは引き続き逃げてた毎々咲なのでした・・・。

離乳食もだいぶ軌道に乗ってきまして、まだまだミルクに恋なさーちゃんではありますが、ミルクなしでもお腹がいっぱいになる、という事を学んだ様子です。
ただ、やっぱり食事時間は毎々咲VSさーちゃんの戦争状態 マー坊なんてとてもじゃないけど手出しできません。見てる分には笑えるらしいですが当人達は必死です
ひたすら早く~~~とせかし続けるさーちゃんにこれ以上は無理!!という速さでスプーンを運び続ける毎々咲・・・、食事時間の後はいつも毎々咲疲労困憊です しかもよくさーちゃんにスプーンを取り上げられ、歯固めの代わりにガリガリやられております
プロフィール

毎々咲

Author:毎々咲
毎々咲一家:
毎々咲(母)
さーちゃん(娘)
マー坊(旦那、さーちゃんのパパ、ちなみにイギリス人)
の波乱万丈(?)な日々をお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。