FC2ブログ

2009-02-07

また?!

3日程前もう毎々咲の住んでいる地域では雪は降らないだろう、と書いたのですが、降りました
実質降っていたのは2~3時間程だけだったのにしばらく積もってました。まあ既に道路の雪はかなりなくなっていますが、屋根の上などはまだ残っています。
しかもこの雪、降り始めた時毎々咲、免許取得の為の模擬試験中・・・
3日前の積もった時が本当は模擬試験日だったのですが、延期されて今日になったのにまたまた降りました。先生が「雪が模擬試験の邪魔したがってるのねえ」と笑ってましたが、毎々咲は笑いごとではなく、かなりビビってました
そして結果は・・・ボロッボロ

普段はそれなりにできているはずの縦列駐車やUターンも全然できてなくて、先生も苦笑い。
「まあ初めてだし、緊張もしてたんだろうし、雪だし、まあ仕方ないよ」と言ってはくれましたが、先生ももう少しできると思っていた様で毎々咲撃沈です・・・

今回の結果のおかげで実技の試験の予約はまた先延ばしになり、さて、いつの事になるのやら?!という感じ。次回のレッスンで今回できなかった所を抑えてその次もう1回模擬やろう、という事になったのですが、この模擬でも上手くいかなった場合、毎々咲が仕事に戻るまでに免許が取れるのか謎になりそうです。

2009-02-06

初!チーズケーキ

マー坊はチーズケーキ好きです。
毎々咲はマー坊に会うまでチーズケーキほっとんど食べた事ありませんでした
何でと言われても何故か考えた事もなかったのですが、強いて言うならチーズケーキにあまり魅力を感じなかった、って所ですかね。
まあ、マー坊と出会ってからまるで今まで食べてなかった分も一生分食べてる感じですがw

マー坊のチーズケーキ好きは、はっきり言ってうるさいです、好みがかなりはっきりしてます。毎々咲にはよく違いがわからない事ばかりですが・・・

そ~んなマー坊に毎々咲が折角だからチーズケーキを作ってあげようと思ったのが今回。
マー坊はチョコも大好きなのでなずけてチョコっとチーズケーキです。

1、クリームチーズ(毎々咲はフィラデルフィア使用)を300g、室温に戻して柔らかくしておきます。
2、板チョコ(何でも)を60g程、溶かしておきます。オーブンを180度に予熱します。
3、ボウルにクリームチーズを入れ、ハンドミキサーでなめらかになるまで練り、砂糖60gを何回かに分けて入れ、混ぜます。
4、卵1個を溶いたものを3に加え、よく混ぜます。
5、薄力粉大匙山盛り1杯をふるいながら4に加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜたら生クリーム200mlを加えてよく混ぜます。
6、5の5分の1程を溶かしたチョコに混ぜ、チョコ生地を作ります。
7、残りの生地を型に入れ、その上に6のチョコ生地をスプーンですくってポトポト入れ、お箸でグ~ルグ~ルします。
8、オーブンで45分程焼いてから、型ごと冷やします。
9、冷えたら型からはずしてどーぞ
DSC00208_convert_20090205235802.jpg

見た感じ悪くなかったので毎々咲自信を持ってマー坊に出しました。反応は「・・・・・悪くないね」
毎々咲思わず「嫌なら食べなくていーよ」って言っておりました・・・
確かに甘みはかなりおさえて作ったので、甘くなさすぎたかな?って気はしないでもなかったですが、さっぱりしておいしかったです
マー坊は「味がしない」と言ったくせに、「段々おいしくなってきたぁ」と食べながらぼやいておりました。段々おいしくなってくるケーキって何

2009-02-04

ラザニア~ン

毎々咲家の今日のディナーは邪道ラザニアです
なぜ邪道かと言うとですね、ホワイトソースを使っておりません
いえ、普段は作るのですが、ラザニアが食べたい!と突然思ったもののホワイトソース作るの面倒くさい、最近は電子レンジでホワイトソースが作れるレシピがあるらしいのですが、それを調べるのも面倒くさいなムードだった(ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、毎々咲は究極の面倒くさがりです)ので無しで作ってやろうと思い立ち、考え出したのが名づけてチーズ消費作戦ラザニア
いや、2日程前に買い物に行った時にチーズの買い置きがあったのを忘れてまた買ってきてしまった毎々咲、賞味期限日までに消費できるか謎だったので・・・

1、チーズを2カップ程摩り下ろします。(摩り下ろしてある場合は更に楽
2、玉葱、人参、パプリカ各1個、キャベツ5,6枚、ブロッコリー半分程、にんにく3カケを全てみじん切りにします。
3、にんにくを弱火で炒め、香りがたったら玉葱、人参、ミンチ肉500g(毎々咲家はターキーミンチ愛用)を火が通るまで炒めます。
4、3に残りの野菜を加えて炒め、火が通ったらトマトピューレ500g(かトマト缶1個)、とんかつソース大匙2、水100ml、塩、コショウ少々、乾燥ハーブ(なんでも)小さじ2、ワインまたは料理酒50ml、スープストック2個を入れ、混ぜます。
5、お好みでケチャップ大匙1~2程入れてもおいしいです。5~10分程煮ます。
6、耐熱皿に5の4分の1を広げ、ラザニアシートを載せ、チーズの3分の1をその上に載せます。これを3回繰り返したら、バター少量を適当にのせて200度のオーブンに入れます。
7、チーズ&バターが溶けていい感じに焦げ目がついたら出来上がり。大体30分ぐらいでした。

ホワイトソースを使っているラザニアとは少し味が違いますが、これもまた美味でした
DSC00200_convert_20090203042738.jpg


さて、今日もまた起きたら一面雪でしたが、昼過ぎには雨が降り始め、消えてしまいましたロンドンやここより少し北の地域は明後日頃にまた雪になる可能性大らしいですが、毎々咲の住んでいる地域は海の側なのでそうじゃなくても海からの風が強く天気が変わりやすいのですが、雪になる可能性は低いらしいです。マー坊がショボーンとしております・・・
DSC00710_convert_20090204064438.jpg

2009-02-03

雪です!!!

毎々咲の住んでる所はイギリスでも南東部なので寒いのですが、雪はほっとんど降る事ありません。
5年前、毎々咲のイギリス最初の冬に降って積もった時以来始めて今日積もりました
ただ、5年前に降った時、日中でも気温があまりあがらないので夜中に積もった雪が昼間中途半端に溶けて、でも蒸発できなくてそのまま氷になった道路ですべってばかり頭を打った事があり、毎々咲は今朝外を見た瞬間今日は外出しな~いと叫んでおりました・・・。

どうやら今日はイギリス全土で雪だそうで、ロンドン辺りは公共機関も全て止まってしまい、学校も会社も休みだそうです。残念ながらこちらはそこまでではありません。 マー坊はなんで俺だけ~~とか言いながら仕事に行きました。

でも、この地域出身のマー坊にとっては雪はやっぱりうれしいものらしく、朝起きるなりはしゃいでおりました。 そして早々と「ちょっと外に出て様子見てくる」、と言って出かけるのでどうするんだと思って毎々咲窓から外を見てみたら、ご近所さん皆外に出てました

帰ってきたマー坊が開口一番「明日も積もってたら雪だるま作る約束した」そうです。子供ですかい
DSC00199_convert_20090203042648.jpg


そしてそ~んなはしゃいでるマー坊の横でさーちゃんと毎々咲はシラ~っとした顔をしておりました さーちゃんもう少し大きければマー坊と一緒にはしゃいでたのかもしれませんけどね。小さすぎて雪より、寒すぎてグズグズ言っておりました。
そんなさーちゃん、お座り克服まで後少しです。今日毎々咲の膝に座っている時お座りの姿勢にずーっとなってるので、ポイっとバウンサーに置いたらやっぱりそのままお座りをしばらくやっておりました。ただ、その状態で体をひねって後ろにいた毎々咲を見ていたさーちゃん、元に戻れなくて困っておりました・・・
DSC00198_convert_20090203042509.jpg

2009-02-01

ローストディナー

イギリスではSunday Lunchやクリスマスでよく食べられる料理です。クリスマスはターキーが定番なのですが、Sunday Lunchでは牛肉、豚肉、鶏肉、ラム肉等いろいろです。

今回紹介するレシピはあくまで毎々咲が毎々咲流にアレンジして、しかも簡単にしたものです。全くイギリスの伝統的な味とは違います
ただ、マー坊言わくこっちの方がいいそうなので、毎々咲家のローストディナーと言えばこれが定番 でも別に日曜日とか関係なく作ってます
普段は鶏丸ごとなのですが、今回は鳥モモがなぜか冷凍庫にたくさん(毎々咲が忘れてたダケ・・・)あったのでこれを使いました。

1、小鉢にオリーブオイル大匙2、塩、コショウ、ガーリックパウダー、パプリカパウダー(あれば)、ドライハーブ(なんでも)を各小さじ1ずつ、レモン汁を小さじ2合わせ混ぜます。
2、鶏(冷凍してあるなら解凍して)に1をまんべんなくすり込みます。丸ごとの時は中にも、とりあえず1で作ったものは全部すり込んじゃって下さい。
3、このまま1時間置きます。その間にじゃが芋、人参、玉葱を適当に切ります。毎々咲はじゃが芋一口大の角切り、人参乱切り、玉葱大きめの薄切りです。
4、3の野菜類にサラダ油大匙1と塩、コショウ少量をまぶし均等になる様に混ぜ合わせます。
5、4を耐熱皿に敷くかんじで入れ、鶏を上に乗せます。
6、オーブン180度で30分程焼き、鶏を裏返して耐熱皿の底に溜まっているオイルをかけ、さらに15~30分程様子を見ながら焼きます。中まで火が通ったら完成

はっきり言って簡単です。でもマー坊は信じてないので、まあ、一生懸命作ったんだと思わせてます ただ、2で鶏に調味料をすり込むとき、手に傷等があったらやらない方がいいです、染みます

これにグレービーソースをかけて食べてもおいしいです。なくても全然いけますが。
でも、日本でグレービーソースって毎々咲食べた事なかったんですけど、知られてる物なのでしょうか?それともイギリス独特 まあ、グレービーソースって本来はロースト料理ででてきたお肉と野菜のお汁を煮詰めて作る物らしいです、そ~んな面倒な事毎々咲はやりません・・・。インスタントの粉末のがスーパーとかで売ってるのですが、それにお湯を加えて混ぜるだけです
DSC00184_convert_20090201002756.jpg
プロフィール

毎々咲

Author:毎々咲
毎々咲一家:
毎々咲(母)
さーちゃん(娘)
マー坊(旦那、さーちゃんのパパ、ちなみにイギリス人)
の波乱万丈(?)な日々をお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード